NEWS&TOPICSお知らせ

プラン検索・予約

プレー予定日
コース選択

プラン検索・予約

2010/6/5UP  コース管理作業風景



お客様がまだ誰も来ていない早朝のゴルフ場での作業風景です。
朝露がまだ残る時間帯にグリーンの刈り込みは実施されています。
※左側は刈り込んでいない状態、右側は刈り込み済みの状態です。



最近は乗用タイプの機械でグリーンを刈り込むゴルフ場が増えて
おりますが、羊ヶ丘CCでは手刈りにこだわっています。

その理由は・・・
○機械の重量が軽くグリーン面に架かる負担が軽減できる。
○刈刃の幅が短いためアンジュレーションのあるグリーン等
 でもデリケートな作業が可能である。
○均一な刈込状況を造る事が可能で、クオリティの高いグリーン
 に仕上げる事が可能です。



手刈りは、上記の通りいろいろあげられますが、スロースピード
であり、乗用タイプの機械と比較すると3倍の人手が必要になります。

ご来場頂く会員様やゲストの方にお楽しみ頂くために、
ゴルフ場スタッフは眠たい目を擦りながら日々作業して
おります。
羊ヶ丘CCのグリーンキーパーはクオリティの高いグリーンを
造るために、手刈りにこだわった管理を実施しています。