コンセプト CONCEPT

札幌カントリー倶楽部の特徴

北海道有数の歴史を持つ ゴルフクラブ「札幌カントリー倶楽部」

札幌市近郊丘陵地帯(市中心部より車で40分以内)に3クラブ計81ホールを持つ札幌カントリー倶楽部は、5千名以上の会員に愛され、年間延べ13万人(ビジター含む)を超える皆様に楽しんで頂いているゴルフクラブとして日々発展を続けております。 3クラブそれぞれに特色のあるレイアウトは皆様の挑戦意欲をかきたててくれるでしょう。 素晴らしい自然の中での健康維持と快適なライフスタイルへのお手伝いを経営のモットーに、従業員一同、心より皆様のご来場をお待ちしております。

真駒内カントリークラブ

真駒内カントリークラブ
真駒内カントリークラブ

札幌市郊外(都心から約19km)の真駒内にあるゴルフ場です。支笏洞爺国立公園に隣接し、北海道特有の原生林に囲まれた雄大な36ホールのコースです。

滝のカントリークラブ

滝のカントリークラブ
滝のカントリークラブ

札幌中心部から約30分の場所に位置する水と樹木のコントラストが鮮やかな、美しい27ホールのコース。ティショットは600ヤードオーバーの名物ホールです。

羊ヶ丘カントリークラブ

羊ヶ丘カントリークラブ
羊ヶ丘カントリークラブ

札幌中心部より約10㎞。都心からの好アクセスが魅力です。北海道特有の美しい白樺林が連なる丘陸地に位置し、幅広いゴルファーにお楽しみいただけるコースが特徴です。

動画で見る札幌カントリー倶楽部

3クラブの空撮風景
プロモーションビデオ
羊ヶ丘CCの四季

みなさまに愛されるゴルフ場を目指し、努力と研鑽を積んでいきます。

心に残る最高の舞台であるために
それぞれのコースが持つ条件を客観的に分析し、
長期的な最善策を構築いたしました。
将来を見据えて設定された正しい目標に向かって、効果的なコースメンテナンスを実施しています。

徹底した状況確認、コースメンテナンスの実施

芝草学に基づいた管理を導入し、コースごとに効率的で無駄のないマネージメントを実施しています。また、外部プロフェッショナルアドバイザーとも連携し、各ホールの特徴を活かしながら進化させていきます。

コース風景1

コース風景2

メンテナンススタッフのスキルアップ

プレーヤーに愛されるコースレベルの維持を実現し続けるには、現場に携わる各コース所属のグリーンキーパー教育が最も大切な要因となります。札幌カントリー倶楽部では、各コースの運営サポートと併行し各コース所属のメンテナンススタッフの研修、教育に日々注力しています。

コース風景3

コース風景4

ページトップへ