President blog社長ブログ

真駒内CC仮オープン中
オープン4.11
滝のCC
オープン(予定)4.18
羊ヶ丘CC仮オープン中
オープン4.11
新型コロナウイルス感染症の対応につきまして

プラン検索・予約

プレー予定日
コース選択

プラン検索・予約

公式サイト
    予約限定 ¥500 OFF!! キャンペーン 真駒内・滝の・羊ヶ丘 4/1〜5/30
公式サイト
    予約限定 ¥500 OFF!! キャンペーン 真駒内・滝の・羊ヶ丘 4/1〜5/30

日本初となるアジアンツアーとの提携


思いがけない吉報が届きました。
世界6大ツアー(注1)の一つであるアジアンツアー(注2)より、「アジアンツアー・デスティネーションズ」(注3)への誘いがあり、この度、提携の契約を交わしました。

(注1)<世界6大ツアー>米国(PGAツアー)、ヨーロッパ(ヨーロピアンツアー)、日本(JGTOツアー)、オーストラリア(ツアーオブオーストラリア)、南アフリカ(サンシャインツアー)、アジア(アジアンツアー)の総称。

(注2)<アジアンツアー>日本を除くアジアのゴルフ大会を統括する団体、およびこの団体が運営するトーナメントの名称。(本部:シンガポール)
(注3)<アジアンツアー・デスティネーションズ>アジア各国の代表的コースと提携を進め、ワールドクラスのゴルフ場専属ネットワークを構築することを目的にを立ち上げたもの。(デスティネーションズ:目的地という意味)

ここで選ばれるコースはトーナメントコースとしての資格を持ち、コースとしての品位がアジアンツアーの規格に適合するものとしております。現在の認定コースは、各国で1~2コースに絞られており、その中で当倶楽部が国際レベルのコース施設と認められ、日本で初めてとなる提携コースとなりました。

<現在の提携コース>ブラックマウンティンゴルフクラブ(タイ)、クラッシックゴルフCC(インド)、コタペルマイGCC(マレーシア)、セントーサゴルフクラブ(シンガポール)・・・これらは、アジアンツアートーナメント開催コースです。

今後は、ツアーの開催やアジアのトッププロが来場したり、提携コース同士の交流が図られることになります。
本件により、世界的なステータスをいただいたことになります。また、当倶楽部の会員のみなさまは、同ツアーの提携コースを特別料金(提携料金)でプレーすることが出来るようになりました。
詳細はこれから詰めることになりますが、オープンガイドにて改めてお知らせしたいと思います。

今後、提携のシンボルととなるマークの使用が認められましたので、色んな場所や印刷物に掲示しますのでご確認下さい。世界的に認められたコースとして更なる向上を目指し頑張って行きたいと思っております。