President blog社長ブログ

真駒内CC仮オープン中
オープン4.11
滝のCC
オープン(予定)4.18
羊ヶ丘CC仮オープン中
オープン4.11
新型コロナウイルス感染症の対応につきまして

プラン検索・予約

プレー予定日
コース選択

プラン検索・予約

公式サイト
    予約限定 ¥500 OFF!! キャンペーン 真駒内・滝の・羊ヶ丘 4/1〜5/30
公式サイト
    予約限定 ¥500 OFF!! キャンペーン 真駒内・滝の・羊ヶ丘 4/1〜5/30

北海道最大クラスのジュニア大会

昨日は、真駒内CCジュニアゴルフ大会が開催されました。
参加人数118名と多くのお子様が参加され、当倶楽部でも過去最高の人数となりました。
天気は重苦しい雲が空を覆い、気温もこの時期としては低い中での競技となりました。
朝から多くのちびっ子ゴルファーや既に大人顔負けの体格の高校生がひしめき合い、ハウス内から練習場にかけて元気な声が飛び交っておりました。
大会は、高校生の男女、中学生男女、小学生男女、ビギナーの部男女の8つのグループに分かれスタートしていきました。

スタートのティグランドでは、緊張した面持ちのお子さんや冗談を飛ばすお子さんなど十人十色ですが、スタンスを取った時はみなさん真剣な顔に変わりナイスショットを連発しておりました。

小学生の小さな身体からの想像もできない素晴らしいショットや中学生の完成された技術、高校生の桁外れのパワーと技術に驚かされた一日となりました。
スコアは予想通り、アンダーが出るなど高いレベルでの戦いとなりました。

今年から、この大会の優勝者はゴルフダイジェストが開催する全国大会へのシード権を授与することになっており、来年の大会で北海道代表として頑張っていただけることを願っております。
また、当倶楽部は「特待生制度」を設け、今回の優勝者を今後1年間バックアップしていくことにしました。
当大会は、これから毎年開催する予定です。
より多くのジュニアがこの大会を目指して頑張っていただけるよう盛り上げて行きたいと思います。

なお、今回の大会に競技委員会のみなさまにご協力いただき、ジュニア育成プロジェクトチームからも多くのお手伝いをいただきました。
ボランティアのみなさんが解散されたのは、夜の8時近くになりました。ジュニア育成へのみなさまの情熱に深く感謝申し上げます。
233-jpg-2
<スタート前のスコアカード配布>
242-jpg-2
<ビギナー参加者への説明会>
245-jpg-2
<アテスト会場での真剣な表情の選手>
250
<表彰式風景>
253-jpg-2
<協力いただいた競技委員とジュニアプロジェクトチームのみなさん>
260-jpg-2
<最後に全員で記念撮影>